新年のご挨拶(2019年度理事長 大平 亮)

2019/01/03 - 新着情報
大平理事長全身写真

新年明けましておめでとうございます。平素より当青年会議所の活動に対し、多大なるご支援とご厚情を賜りますことを心より感謝申し上げます。引き続き本年もご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

青森青年会議所は1951年、全国で15番目の青年会議所として設立されました。以来68年間、青森市ならびに東津軽郡を中心に、地域の発展を願い活動を続けて参りました。

本年は「シビックプライド~一歩踏み出す勇気 愛する青森を私たちの手で~」をスローガンに掲げ、この地域をより良く発展させるため、まちを想う「郷土愛」とまちに対し能動的な活動を行う「当事者意識」の醸成を目的とし、運動を進めて参ります。

この運動を推進するため、本年は六つの組織を編成いたしました。地域をけん引する人財へと成長すべく、様々な事業を通して、資質向上を図る「Community leaders Development 委員会」。まちの誇りであり、本年、52回目の運行を行う「ねぶた事業室」。まちの未来を担う子ども達に郷土愛の醸成を図る「郷土愛溢れる青少年育成委員会」。志を同じくし、活動を共にする未来の仲間たる人財を拡大する「拡大委員会」。青年会議所の醍醐味を体感し、まちに寄与する人財を育成する「JAYCEE塾」。会の運営の根幹を担い、活動を広報する「事務局」。この体制をもって、1年間邁進して参ります。

しかし、この運動は私たちのみでは成し遂げられないこともあります。皆様に、ご協力やご依頼を賜ることも多々あるかと思います。その際には、是非快く、お力をお貸し頂けますよう、重ねてお願い申し上げます。

結びとなりますが、皆様にはこれまで同様、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願いを申し上げるとともに、この一年が皆様にとって素晴らしい年となりますよう祈念申し上げ、新年のご挨拶をさせていただきます。

一年間、魅力に溢れ、「明るい豊かな青森」の実現を目指し、会員一同、全身全霊をもって邁進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2019年度理事長
大平 亮